toggle
2016-11-30

さだ小学校 PTA活動で防犯システムを導入

さだ小学校PTAでは、平成28年5月より学校防犯システムを導入しました。枚方市では最初の試みです。

タグを持った児童が校門を通過する通過時間とその映像が記録保存されるというシステムです。

   

タグは希望者全員に無料で貸し出しされます。さらに希望者には有料メール配信システム(年額約5千円)があり、これは校門を通過するとリアルタイムで保護者の携帯にメールでお知らせが届くというものです。お仕事や外出中の保護者も安心できます。無料タグの場合メール配信はありませんが、帰宅が遅いと心配な時は専用ダイヤルに問い合わせをすれば、すでに学校を出たか校内に居るかがすぐに判明します。保護者にも教職員にとっても最初の動きがより正確になります。札幌の小学校で児童の連れ去り事件があった際、このシステムに記録された通過時間と映像から児童の特徴を正確に警察に伝えることが出来たので、初動捜査が的確になり早期に児童の安全確保と犯人逮捕に至ったということです。児童をとりまく不安な事件が日常相次いで発生しています。連れ去り事件や交通事故なども含めて、児童の安全確保が非常に難しい課題となっています。そのようなトラブル発生時に解決に至る最善手は、出来る限り早期に異常に気付くことであると言われています。このシステムは異常事態の早期発見に役立ち、児童の安全確保の一助となるシステムです。

  

このシステムの導入には1日の工事が必要ですが、導入にかかる費用はすべて業者が負担してくれるので、PTAや学校には一切の費用負担がありません。有料配信を希望する保護者以外には一切費用がかからないので、手軽に児童の安全が一段階前進したと思います。普段の保護者や教職員・地域住民による通学路見守り活動がもっとも大事なことだと思いますが、さらにICT(情報通信技術)による見守りがプラスされ、より安全安心になればと思います。

関連記事
<事務局のご案内>
〒573-1159  枚方市車塚1丁目1番1号  枚方市教育委員会内
TEL 050-7105-8056
会務日 (月)(水)9:00~12:00 ・(金)9:00〜15:00

お問い合わせはコチラへ
e-mail:pta.hirakatashi@gmail.com