toggle
2016-06-08

平成28年度 枚方市学校園安全共済会・枚方市PTA協議会 予算総会

日 時:平成28年5月21日(土)午後1時30分~

場 所:枚方市市民会館 3階 第3会議室

* 開会の辞(司会 鳥居さん)

* 会長挨拶

     前田会長より挨拶

* 枚方市教育委員会挨拶

     君家様(枚方市教育委員会 管理部長)

* 議長選出

     立候補なしのため岸川さんに任命

* 書記任命

     宮本さん・西谷さんに任命 

第1部審議「枚方市学校園安全共済会」

 1)資格審査(森さん)

   構成員85名 出席者58名 委任状20名 合計78名 総会成立。

2)議題確認

   <<3号議案その他>>に上程される方の確認。いないので<<3号議案その他>>を議題より削除 

3)1号議案 平成28年度役員紹介および趣旨説明

○提案(前田会長)

○質疑 なし

○採択 拍手により賛成多数と認め、承認。

4)2号議案 平成28年度予算(案)承認の件

○提案(安全共済会事務局 福川さん) 

・会費と市補助金の付記記載について、人数が違うのは、会費については要保護・準要保護家庭について免除している。市補助金については、全児童数になっているため。

・会議費・会場費については、市の減免をいただいているため0である。ずっと掛っていないが、項目として残っている。

・修繕費は0。何年も使っていないので、使用目的は記載していない。

・見舞金等について、平成24年度までは結構な額の赤字になっていた。赤字が増えてきたので、平成24年度から見直しをすることになった。平成23年度は700万円以上の見舞金を支出していた。たとえば、足を挫いたとして通院する。初めての治療から一ヶ月後にまた病院に通うと、1万3千円の見舞金を出していたわけだが、これは保護者の皆さんからの会費で払うにはあまりに不公平である。見舞金は廃止したわけだが、2年間は遡って請求できるため、平成26年度、平成27年度に支出している。今年度も一応20万円の予算計上をしている。

・安全予防費はハンドソープ、クレベリンに加えて昨年度はマスクも配布している。

・貸付基金については、大きな怪我をした時など、日本スポーツ振興センターというところから保険が降りるがすぐには降りないため、一時的に保護者の方にお貸しする基金。

・特別事故対策基金は、大きな災害にあったときなどの保護者の緊急移送費や飲食・宿泊等の緊急的な場合の基金として用意されている。

・子どもの怪我は、その年によって、多い少ないの差があるので、多めに予算を組ませていただいている。

○質疑なし

○採択 拍手により賛成多数と認め、承認。 

5分間休憩

第2部審議「枚方市PTA協議会」

1)資格審査(森さん)

   定員71名 出席47名 委任状19名 合計66名 総会成立

2)議題確認

<<4号議案その他>>に上程される方の確認。

いないので<<4号議案その他>>を議題より削除 

3)1号議案 平成28年度役職者紹介

○提案(前田会長)

○質疑 なし

○採択 拍手により賛成多数と認め、承認。

4)2号議案 平成28年度活動計画(案)承認の件

○実行委員会(前田会長) ○幼稚園部会(米谷部会長) ○小学校部会(園部会長)

○中学校部会(清水部会長) ○母親情報交換委員会(西尾委員長)

○生活指導委員会(後長委員長) ○給食委員会(小野委員長)

○子ども人権啓発委員会(土井委員長) 

○総務委員会(尾上委員長)

○質疑 なし

○採択 拍手により賛成多数と認め、承認。

5)3号議案 平成28年度予算(案)承認の件

○提案(前田会長)

○質疑 なし

○採択 拍手により賛成多数と認め、承認。 

  • 書記解任
  • 議長解任

    <意見>

    ・さだ小学校 邊保会長より

    今年度、さだ小は市P書記の当番となっている。書記が当たっているということでなかなかさだ小の会長が決まらなかった経緯がある。市Pの役職者選出細則によると、市P副会長、書記、会計については、会長・母情から選出することになっており、(単Pの)会長以外は副会長や書記、会計はできないことになっている。今年、さだ小からは(会長ではない)宮本さんに市P書記で出てもらっている。市Pの規約・細則の改正をするとかしないとか市Pで揉んでもらっていると聞くが、改正は総会でしかできないとのこと。そうなると、結局来年以降の総会でしか改正できないことになる。来年もまたどこかの学校が副会長や書記の当番に当たっているはず。次の会長を探すときに、市Pの副会長や書記があたっているということになると会長を探すのに難航するとういう状況に陥っている。今年度まだ改正されないままだと来年の会長を決めるときに、苦労することになる。逆にいえば、代理を立てて良いということが書いてあれば、来年の会長や役員を決めやすくなると思うのでお願いしたい。

    <答弁>

    前田会長

    この1年間実行委員会で話し合って、お伝えしたいと思う。

    <意見>

    邊保会長

    代理を立てて良いと、早いうちに決めていただいた方が、次の当番を出す学校にとっては、来年の会長を決めやすくなるので、早いうちに決めていただいたらありがたいと思う。

    <答弁>

    前田会長

    分かりました。じっくりと1年間かけて、早い目に答えを出したいと思う。

    <意見>

    ・樟葉南小学校PTAより

    単Pで熊本大震災の募金活動をしている。そのことから防災がテーマになった。防災についてアドバイスを頂けるような組織なり勉強会なりイベントをしてほしい。最終的には枚方市でしていただければ助かる。

    <答弁>

    前田会長

    防災ということに関して、市Pとして、皆さんを主導してやるとういことは今のところ予定していない。昨年中学校部会の中では防災研修をさせていただいた。各幼稚園、小学校、中学校と各会長があつまる会があり、そのときに予算が付いている中でそういう企画をしていただければいいと考えている。

  • 閉会の辞
関連記事
<事務局のご案内>
〒573-1159  枚方市車塚1丁目1番1号  枚方市教育委員会内
TEL 050-7105-8056
会務日 (月)(水)9:00~12:00 ・(金)9:00〜15:00

お問い合わせはコチラへ
e-mail:pta.hirakatashi@gmail.com