toggle
2013-08-11

第1回全体会 講演のまとめ

6月21日に開かれた今年度初めての全体会では、劇団衛星代表で大阪大学コミュニケーションデザインセンター特任講師の蓮行先生をお招きして『演劇ワークショップの手法で、子どもと大人と社会と上手くやる!』をテーマに講演+ワークショップをしていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

ワークショップという聞きなれない言葉に、はじめは、緊張して身構えておられる方も見られましたが、「ワークショップ=参加型・体験型・双方向型の学び」と説明されて、少し安心、緊張が解けたようでした。笑いとお芝居を交えた講師の説明で、初めてのワークショップへのハードルがぐんと下がったように見受けられました。グループを作り、相手の言葉に「いいですね」と答えて話をつなげていくゲームをやってみると、笑いやおしゃべりが出て、皆さんくつろいだ表情になりました。「昼食」からどこまで話が飛躍するかを競ったのですが、テーマパークから海外まで、話がどんどん広がったグループもありました。

「いいですね」で会話をつなげる

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまでの動きについて、意図を実現するために、うまく参加者に動いてもらえるようにゲームが設計されていたことを説明されて、目からウロコ。理屈で説明するのは難しいことも、ゲームなら言葉にならない背景の情報とともに伝えることができると説明されて、多くの方が納得しておられました。

「同じ!」「同じ!」同じ好みの人で集まりました

 

 

 

 

 

 
「親切度と達成感は反比例する」とおっしゃりながらも、説明はとてもていねいで、「腑に落ちる」の言葉通り、ストンと入ってくるような理解が得られました。

反抗期の子どものように困った相手に対しての対応について、「自分がどう言うかにこだわっている限りはうまくいかないので、相手がなぜそのような行動をとっているか、環境と時系列で考えてみるといい」とアドバイスをいただきました。

親切な説明でした

 

 

 

 

 

 

ただ座って話を聞くだけではない「参加型」の講演は好評で、アンケートでも多くの支持をいただきました。相手の動きによって自分が変わるというワークショップの醍醐味を、この短い間にも体感された方もあり、みなさんに充実した時間を過ごしていただけたようです。

講師とアシスタントの方と役員で

 

関連記事
<事務局のご案内>
〒573-1159  枚方市車塚1丁目1番1号  枚方市教育委員会内
TEL 050-7105-8056
会務日 (月)(水)9:00~12:00 ・(金)9:00〜15:00

お問い合わせはコチラへ
e-mail:pta.hirakatashi@gmail.com